私が光回線に変えたわけとその感想

私は元々は光回線ではなく、ADSLを利用していたのですが、通信速度があまり速くなく、ページの表示速度が遅かったのです。

どうしようかなと思っていた矢先に引越しをすることとなり、この機会に回線を変えようと思い立ち、私はフレッツ光を利用することになったのです。フレッツ光にした理由はテレビのCMでもよく見ていたし、何より通信速度ナンバーワンという売り文句に惹かれたというのが大きな理由です。

通信速度は速いほうが、サイトの表示も速いので、速くに越したことはありません。そして私はフレッツ光の中でもフレッツ光ネクストハイスピードタイプ隼というプランを選びました。名前にハイスピードと隼がついていてすごく速そうなので選んだ次第です。

そして工事が終わってから、私はすぐにパソコンをつけていました。通信速度ナンバーワンの実力を早くこの目で確認しておきたかったのです。ADSL時代でサイトの表示速度が遅かったところをいくつかメモに取っていたので、早速そのサイトに行ってみたのです。すると快適な速さでサイトが表示されて、私はすごく驚きました。まさかここまでの変化があるとは思っていなかったので、回線が違うというのは大きなものなんだなと感じました。

ADSL回線は一昔前の回線みたいで、光回線のほうが回線としては新しいので、そのせいかもしれないなと思います。インターネットも日々進化しているので、いずれはもっと速い回線が出てくるかも知れず、今から待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です